FC2ブログ

イッテQ

 「日大悪質タックル」問題で、もう何が正義なのか、訳が分からなくなりましたが。
 国民栄誉賞の伊調馨が「悪」で、男・山根明が「正義」なの?
 いくらなんでもそれは、とは思うが。

 ↓『デイリースポーツ』イッテQ「祭り」企画休止 日テレ社長が謝罪 でっちあげ「意図」は否定(2018.11.16)
 日本テレビの大久保好男社長(68)が15日、都内で行われた民放連会長会見に出席し、「でっちあげ」疑惑が報じられた同局の人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜、後7・58)の「祭り企画」休止を発表した。収録済みの1本が放送見送りとなった。祭りの拡大解釈と騒動に発展したことを出演者含め関係各位に謝罪する一方、「でっちあげ」「やらせ」との指摘には、「意図はありませんでした」と繰り返し否定した。

 記事を読むと、
 現地のコーディネート会社がヤラセをしていた。セットを作って賞金を渡して。
 でも日テレのプロデューサーやディレクターはそのことを知らなかった。
 みたいなことらしい。

 本当に、プロデューサーやディレクターが現地コーディネーターにヤラセを指示したことはないとしても。
 でも、そのセットを見たら「これ、『風雲!たけし城』やん。それの安いヤツやん」って、わかるんじゃないの?

 そんなだから。
 実は、出川哲朗のおかしな英語も台本どおりなんでしょ?

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント