FC2ブログ

Mobile Legends/EUスタイル

 とりあえず『League of Legends』のwikiを見ていたりする。
 『Mobile Legends』のwikiはないから。

 強いキャラをキャリー(Carry)と呼んでいる。
 「ゲームを運ぶ」みたいな意味らしい。
 『ワンダーランドウォーズ』で言えば「背負える」キャラがキャリー。

 スキル攻撃が強いのがAPC(AbilityPowerCarry)。
 スキルを使うにはマナが必要だから、マナが多くてスキルを連発できるメイジがAPCだろう。

 通常攻撃が強いのがADC(AttackDamageCarry)。
 育ってくると通常攻撃でも痛くなる。
 ただ、近距離キャラ(Melee)はダメージも受けるから安定しない。
 で、遠距離キャラ(Ranged)のADCはマークスマン(Marksman)と言うらしい。『ML』では「ハンター」と日本語訳されている。
 近距離キャラのADCは、「戦士」。

 こっちの間合いは相手の間合いでもあるから、キャリーが安全に攻撃できるように、相手の攻撃を受け止めるのがタンク(Tank)。
 タンクの後ろからキャリーが攻撃する。

 あと、HPを回復させるサポート(Support)。
 防御力は低いが、スキル1→スキル2→ウルトとつないで大ダメージを与えられるのがアサシン(Assassin)。奇襲キャラ。
 キャラクターの分類は、こんなところ。

 『LOL』では、EUスタイルが主流らしい。
 トップレーンにタンク。
 ミドルレーンにメイジ。
 アンダーレーンにハンターとサポート。
 あと1人はジャングルの中立モンスターを狩るジャングラー。

 最も経験値を稼げるのは、1人でレーンでミニオンを狩ること。
 2人でレーンにいると経験値が分散してしまう。
 ジャングルの中立モンスターはミニオンよりも稼げない。

 トップを1人にすることで、相手よりもレベルアップしやすくなる。
 ただ1対2で、やられやすいのでタンクがトップに行く。

 ミニオンやモンスターは、出現するタイミングが決まっているから、得られる経験値は有限。
 レベル差が決定的な強さになるから、ジャングラーというレベルが低い役割を作ることで、その分、トップのタンクのレベルが優位になる。
 で、ジャングラーはレベルが低いが、ミドルやアンダーに加われば数的有利を作ることができる。
 EUスタイルは、こういうことだと思う。

 ただ『ML』では、あまりEUスタイルを見かけない。
 普通に、トップ2人、ミドル1人、アンダー2人。 
 ミニオンを処理したら近くのモンスターを狩る普通のプレイスタイル。
 トップ側に「蜘蛛」、アンダー側に「死神」という、ちょっと強いモンスターがいるので、2人がかりで狩る。
 それもあるからトップとアンダーは2人。

 どっちがいいんですかね?
 EUスタイルで、「トップでタンクを育てても」と素人の私は思ってしまうのですが。
 でもジャングラーがミドルやアンダーに乱入して数的有利を作るのは強いと思う。
 普通のやり方だと、攻めるタイミングが難しい。

 韓国がよくやっているのが。
 スタートしてすぐに全員でミドルの草むらに隠れて、ミドルに1人でやってきた相手を袋叩きにする。
 5人もいれば敵ミニオンは瞬殺できる。味方ミニオンがタワーに入れば、タワーはミニオンを攻撃する。
 相手がタワー下に逃げても、味方ミニオンが残っている間はタワー下も自由に動き回れる。

 でも、これって。
 2つ目のタワーまで逃げれば安全でしょ?
 ミニオンは1本目のタワーで処理されるから(経験値は無駄になるけど)。
 1本目のタワーもレベル1ではあまりダメージを受けないだろうし。
 で、トップやアンダーでは、相手側のモンスターまで狩れれば優位になるんじゃないかと思うんだけど。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

LoLとMLおよび他の似たようなゲームとの大きな差はジャングルのモンスターの強さですね。
LoLのモンスターはかなり強くて、ハントとハンターナイフ無しで狩るのは序盤では不可能に近いか、体力をかなり削られることになります。
ミニオンの処理にかかる時間も長いですから、EUスタイルの人員配置が確立されている理由の大きな部分はそこだと思います。

ミニオンを処理したら付近のモンスターを狩るという行為はゲーム中盤以降はしばしば行われます。
ただし、専門のジャングラーが居る分既に狩られていることも多いですが・・・

なるほど。
私はLOLは未プレイで、パクリゲーのカオスヒーローズオンラインをやったことがあるだけ。
LOLはプロしかいないという偏見があって敷居が高いです。
そう言えば、オーディンクラウンもジャングル装備があって、それなしにはモンスター狩りが難しかったような。
LOLに近いのがディンクラなのかもしれませんね。