Charisma.com/not not me



↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

COJポケット/大型アップデート

 18日に大型アップデートがありました。
 という記事をもっと早く書きたかったが、連日のアル中で、そんなのもままならず。

 新カードが100枚追加。
 これがPack2として購入できるようになった。

 で、100種類を1枚ずつ、100枚プレゼント。
 これは受け取り期限とかなくて、無条件でもらえるみたい。

 Pack2では昆虫デッキが作れる。
 私がアーケード版を始めたのが、だいたいこのあたり。
 昆虫デッキ作りたい。
 かなり強かった印象がある。

 でも、まともにデッキを組むには1種類のカードを3枚そろえなければならなくて。
 課金するにはスマホ版は高すぎて。

 で、アーケード版では、古いカードは使用できなくなっている。
 スマホ版もそうなるの?
 どういう展開をするのか分からなくて。

 で、どっちかというと『Heroes Evolved』のほうが面白くて。
 積極的に『COJポケット』に課金したいというモチベーションもない。

 まぁPack1で5000円お布施しているんだから、SEGA信者として、もう義務は果たしているはず。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

加計学園問題

 ↓『JIJI.COM』蓮舫氏「内閣総辞職に値」=安倍首相に説明要求-加計文書(2017/05/18)
 民進党の蓮舫代表は18日午前の記者会見で、学校法人「加計学園」の学部新設計画に安倍晋三首相が関与したことを裏付けるとみている内部文書について、「究極の忖度(そんたく)があったと疑っている。内閣総辞職に値する内容ではないか」と指摘した。
 一方、菅義偉官房長官は会見で、文書の内容について「そういう事実はない。首相からもその指示は一切ない」と重ねて否定。「出元も相変わらず分からない。信ぴょう性も定かでないことには変わりはない」と指摘した。これに対し、蓮舫氏は「資料の真贋(しんがん)、実際に存在していたかを明らかにする説明責任は政府にある」と主張した。


 首相が役人に指示を出して、役人が不正を行った場合、これは首相に責任がある。

 しかし役人が忖度して不正を行った場合、罰せられるのは役人。
 だって役人の勘違いかもしれないし、首相は「そんなこと考えていない」と答えるだろう。
 身に覚えのないことなのに、「忖度されたから」で罰せられたら不条理。

 首相が指示を出した証拠を出さなければならない。
 でも、それがないから「忖度、忖度」言っているのだろう。

 「忖度」では首相を追い詰めることはできない。
 追及しても、役人に不正があったかが問題になるだけ。
 まぁ役人の不正を明らかにするのもいいことだとは思うが。
 でも、何か民進党は空回りしているように見えて。

 ↓悪意ある一枚(『産経ニュース』斎藤良雄撮影)
  renho.jpg

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

文在寅韓国大統領

 ↓『朝鮮日報』韓国に礼儀を尽くした米高官「韓国の民主主義がうらやましい」(2017/05/17)
 米国ホワイトハウス国家安全保障会議(NSC)のポッティンジャー・アジア上級部長は16日に韓国大統領府と韓国外交部(省に相当)を相次いで訪問し、文在寅(ムン・ジェイン)政権発足後初めてとなる両国政府関係者の顔合わせに臨んだ。ポッティンジャー氏は「韓国における柔らかい政権交代に深い感銘を受けた」とした上で「韓国では民主主義が簡単なものに見える。少し嫉妬している」と述べた。

 ポッティンジャー氏はこの日、ソウル市内の外交部庁舎で取材に応じ「韓国は全世界に模範を示した。韓国がここ数年間、そして新政府と共に1週間で成し遂げた成果に敬意を表する」とした上で上記のように述べた。ポッティンジャー氏はさらに「われわれは幅広いテーマについて議論を行った。それは自然なことであり、韓米同盟の基本的な部分だ」「韓国はわずか1週間、米国は数カ月のいずれも若い政府だが、韓米同盟自体は歴史が深い。同盟の根はこれまで以上に強固で、両国新政府の下でより強化されると自負している」などとも話した。また韓国大統領府訪問については「良い出会いの場だった」とコメントした。外交関係者の間ではポッティンジャー氏の一連の発言について「最初の顔合わせで相手への礼儀を尽くそうとしたのでは」などの見方が出ていた。


 私は、大統領選で北朝鮮の介入があったのか、気になっていて。
 そこらへんの情報をアメリカが掴んで、かましに行ったんじゃないかと期待していたのですが。
 どうやら、そんなことはなかったみたいで、残念。

 廬武鉉の側近だった文在寅。
 廬武鉉は強かった、というのが私の印象。
 北朝鮮の代理人として、アメリカや中国に対して強気だった。
 文在寅韓国大統領は、まず「前回(廬武鉉時代)は、はしゃぎすぎてごめんなさい」するところがスタートだと思う。

 ↓『朝鮮日報』THAAD:韓国国会の同意、韓米首脳会談まで見送り(2017/05/18)
 韓国大統領府(青瓦台)と与党が終末高高度防衛ミサイル(THAAD)配備の国会同意を6月末に予定される韓米首脳会談以前には行わない方針であることが17日までに分かった。複数の与党幹部は本紙の電話取材に対し、「国会同意を進めるのに先立ち、まず米国に理解を求めるべきだ。韓米首脳会談までに国会同意を急ぐ理由はない」と述べた。与党内のTHAAD問題に関する見方は、「THAADを送り返すことも検討すべきだ」=禹元植(ウ・ウォンシク)院内代表(民主党)=という意見のほか、「(大統領)候補当時の発言とは違いが生じるはずだ」=ホン・ソクヒョン対米特使=との声もあるなどさまざまだ。

 普通だったら、訪米までに国会同意を得ようとするだろう。
 文在寅は訪米でナシをつけて、THHAD配備を撤回するつもりなのか?
 撤回するつもりだから、今の時点で国会同意を急がない。

 撤回するつもりでも、どうやってアメリカに納得させるのか?
 アメリカの弱みを握って、とかしないと無理だろう。
 韓国とアメリカで「冷戦」が始まる予感。
 まぁアメリカが韓国に屈した場合、日本が韓国や北朝鮮に金を払うことになるだろうけど。
 THHADや慰安婦合意が撤回されたら、文在寅がトランプに勝利したということ。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

韓国ヲチ

 ↓『中央日報』「朴前大統領、青瓦台資料なし…引き継ぎ資料を残していない」(2017年05月15日)
文在寅(ムン・ジェイン)政府が以前の政府である朴槿恵(パク・クネ)前大統領の政府からの引き継ぎ資料がほぼないという主張が提起された。JTBCニュースルームは14日、青瓦台(チョンワデ、大統領府)の核心関係者の話を引用してこのように伝えた。

報道によると、文大統領の青瓦台は以前の政府で進めた重要懸案などに関する資料を確認することができない状態だ。ある関係者はインタビューを通じて「本来前・現政権が引き継ぎチームを組織して室別にどこまで残すかを協議する」とし、「だが、今回は資料が一つも(残っているものが)ない」と明らかにした。

文政府の青瓦台が以前の青瓦台の総務秘書官室にから渡してもらった資料は約100ページの報告書と10枚の報告書などが全部だと伝えられている。これは青瓦台の業務分類、内部ネットワークの接続に向けたIDやパスワード、慶弔事の処理に関する内容などが含まれたもので、THAAD配備など重要な懸案に関連した資料は渡されていないということだ。

青瓦台の電子報告システムである「為民システム」にもメールや公示事項、会議室の予約など単なる資料だけが残っていることが分かった。

ただし、朴前大統領政府が為民システムを活用しなかったのか、あるいは資料を全部廃棄したのかは具体的に明らかになっていない。


 そういえば、朴槿恵前政権はシュレッダーを大量に購入していたっけ。
 ↓『産経ニュース』大統領府、証拠大量破棄か シュレッダー26台購入(2017.3.18)
 韓国大統領府が、朴槿恵前大統領の親友、崔順実被告の国政介入疑惑が持ち上がった昨年9月から今年2月にかけ、文書廃棄用のシュレッダーを26台も購入していたことが、17日までに分かった。

 大統領府報道官は「老朽化で買い替えた」と主張するが、昨年9月以前の6カ月間は1台も買っておらず、証拠書類を大量廃棄する目的ではないのかとの疑念が拡大。大統領府の家宅捜索を求める世論の声が強まっている。(共同)


 フル稼働ですか?

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン