FC2ブログ

結局元に戻した

 ブログを複数作ってみたが、結局元に戻した。

 コードオブジョーカーのためにそれ用のブログを作ってみたが、なんか熱が急速に冷めたというか。
 なんかアレ、カードの組み合わせでコンボを狙うゲームじゃないなと思った。
 単独で強いカードを入れたほうが現実的。
 カードゲームとしての面白さに疑問を持った。

 まぁブログを元に戻した一番の要因は、メンドクサイからですが。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

第5回ロックラッシュ

 今日からギルドイベント「第5回ロックラッシュ」が日曜まで開催。
 限定カードは「ペルヴィス」。
 これでロックシリーズが全色そろう。

 リーダースキルは、3連鎖以上で味方全体の攻撃力が2倍。
 スキルは、黄属性カードのターンを+3。
 3ターン攻撃を遅らせるのは、3ターン攻撃封印と同じ。
 攻撃封印の鳥シリーズは、★4までしか成長しない。
 それを考えるとロックシリーズのほうが★5まで成長できるから使える。
 
 で、★5素材がもらえるボス100体まで倒せるか?
 なんかギルドメンバーがあんまり参加していない。
 まぁ私自身、『戦国X』をやり始めてから、ぷよクエはなんか面倒になっているが。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

ジャーン再来

 金曜から日曜までの3日間のイベント「ジャァーン再来」。
 2013年11月に開催された「第2回ガールズラッシュ!」イベントで登場した限定カード「ジャァーン」が再入手できるイベント。

 この頃はぷよクエを始めたばかりで、難易度・超激辛はクリアできなくて、ジャァーンは★4のままだった。
 その再来イベント。

 再来イベントでは、いつでも超激辛に挑戦できた(いつもは18:00~24:00とかのはず)。
 ジャァーンを★5にするには、★5素材「不思議なツボ」が5個必要。
 超激辛を9回挑戦して、★4「素朴なツボ」は4個、★5「不思議なツボ」は5個入手。
 超激辛では★3「ジャァーン」本体もドロップするはずだが。
 まぁ50%の確率で★5「不思議なツボ」が出るような感じ。

 でもジャァーンは使わないなぁ。
 リーダースキル・攻撃力2倍ならシグを使うし。
 ジャーンよりもドラウド3世の再来イベントをやってほしい。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

1000万ダウンロード記念

 ぷよクエ、1000万ダウンロードですって。
 ウチのギルドメンバーでアクティブなのは1/3ぐらいだが。
 実際のプレイヤー数ってどのぐらいなんだろ?

 で、1000万ダウンロード記念ってことで、17日までにログインした人に限定カード「王冠シグ」をプレゼント。
 かいふくタイプで、リーダースキルは「味方全体の回復力が1.4倍」。
 スキルは「5ターンの間、全カードを自分のかいふく×0.5で自動回復」。
 ひつじ執事シリーズみたいなカード。
 ひつじ執事シリーズは属性限定だが、「王冠シグ」は効果が弱い分、味方全体に効果がある。
 まぁ、ひつじ執事シリーズ同様、使わないだろう。

 あと、17日まで毎日、魔導石、100000コイン、あおい王冠ぷよをプレゼント。
 コインは地味にうれしい。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

イベント「2nd-リミテッド」

 使用率1位から100位までのカードが使えない「2nd-リミテッド」のイベントが終了。
 やっぱりコードオブジョーカーのイベントはキツイ。
 1ゲームのプレイ時間が長いのが。

 PRカード≪密偵≫は6枚獲得。エントリーカード3枚使って。
 まぁデッキに入れられるのは3枚までだから6枚も必要なさそうだが。
 ≪密偵≫は【忍者】ユニットがブロックされなくなるという効果だが、【忍者】ユニットに強力なカードがなくて。

 で、使用していたデッキ1↓
 ≪ランサー≫×3
 ≪ナイトメアシープ≫×3
 ≪スターフィッシュガール≫×3
 ≪酒呑童子≫×2
 ≪フィフティニー≫×3
 ≪イカロス≫×1
 ≪イナバウサギ≫×2
 ≪マネキーニャ≫×2
 ≪雷鳴のエメルダ≫×1
 ≪ヘカテー≫×3
 ≪キジムナー≫×3
 ≪ブラックバニー≫×3
 ≪プレス≫×3
 ≪ブラックホール≫×3
 ≪ハードフレイム≫×2
 ≪鎮静剤≫×3

 ≪ブラックバニー≫は、レベルアップしたユニットのBPを+2000する。
 で、ユニットのレベルを上げれる≪ナイトメアシープ≫≪イナバウサギ≫≪ヘカテー≫≪キジムナー≫≪雷鳴のエメルダ≫≪酒呑童子≫を入れて。
 ≪マネキーニャ≫は毎ターン黄属性のユニットのレベルを1にする。
 普通ならLV3が上限で、ブラックバニーの効果もそこで終わりだが、≪マネキーニャ≫がいるとずっとBPが増えていく。
 これで、戦闘したとき他の効果を封じる≪フィフティニー≫を強化していくデッキ。

 ≪ブラックバニー≫≪マネキーニャ≫メインの黄色デッキにしたほうがまとまりはいいと思うが、赤のインターセプトカードの≪プレス≫≪ブラックホール≫≪ハードフレイム≫を使いたくて赤ユニット多め。

 で、活躍したのは≪酒呑童子≫。
 毎ターンレベルアップして、レベルアップ時にランダムで相手1体に5000ダメージ。
 ≪ブラックバニー≫抜きで、これだけで強かった。
 ≪鎮静剤≫でレベルを下げたりして。

 黄色デッキにしたいのだが、結局、赤を削れなくて、なんか中途半端。

 デッキ2↓
 ≪護符剣士ライマル≫×3
 ≪ルインガーディアン≫×3
 ≪九尾の妖狐≫×3
 ≪フィフティニー≫×3
 ≪プリティベル≫×3
 ≪陽炎弐式≫×2
 ≪アルテミス≫×1
 ≪獣忍狼牙≫×3
 ≪聖吹の精シルフ≫×1
 ≪給食係ピクシー≫×2
 ≪ロデオドライブ≫×3
 ≪コンビネーションアタック≫×3
 ≪強者の風格≫×3
 ≪白き調和≫×1
 ≪セコンド≫×3
 ≪一騎当千の神器≫×1
 ≪ヘブン・ガイド≫×2

 ≪給食係ピクシー≫はターン開始時CP-2するかわりに、選択したユニットのBPを+3000する。
 これでユニットを強化して殴るデッキ。
 メインで強化するユニットは≪フィフティニー≫やコスト3以上のユニットにはブロックされない≪アルテミス≫≪獣忍狼牙≫。

 でも≪給食係ピクシー≫のCP-2が重くて、ユニットが出せない展開も多くて。
 なんかCPを増やすカードも入れたほうがよかったのか。
 でも、そういうカードは普段使っていなくて。

 デッキ3↓
 ≪ランサー≫×3
 ≪クラブドーザー≫×2
 ≪クマゴロウ≫×3
 ≪ターボデビル≫×3
 ≪ドラゴンボルケーノ≫×3
 ≪ルインガーディアン≫×3
 ≪ポメの富士≫×3
 ≪アラクノフォビア≫×1
 ≪ゴーレム≫×3
 ≪鬼神・スサノオ≫×1
 ≪ロデオドライブ≫×3
 ≪インペリアルソード≫×3
 ≪ストームバスター≫×3
 ≪早撃ち勝負≫×1
 ≪セコンド≫×3
 ≪センターポジション≫×3

 ≪ドラゴンボルケーノ≫は毎ターンレベルアップしていき、LV3になったとき、すべてのユニットに10000ダメージを与える。
 ≪ドラゴンボルケーノ≫のBPも10000だから、このままでは≪ドラゴンボルケーノ≫も破壊されるから、BPを+1000する≪センターポジション≫を使っておく。
 おそらく10000ダメージで、相手のユニットはすべて破壊されるから、生き残った自ユニットで殴る。
 ≪アラクノフォビア≫はブロックできない代わりにダメージを受けないから10000ダメージを生き残る。
 10000ダメージが発生したあとに、ユニットを出して≪インペリアルソード≫ですぐにアタックする。
 ≪鬼神・スサノオ≫はこのカードだけで強いから入れてみたが、あまり使う状況がなかった。CP7必要というのが。

 イベント後半までデッキが決まらなくて試行錯誤が続いて苦労した。
 まぁ普段使わないカードを使うというのは面白いが。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン