コードオブジョーカー4

 現在、「2nd-リミテッド」のイベントが行われているコードオブジョーカー。
 使用率1位から100位までのカードが使えない。
 対戦すると★3個、勝利すると追加で★1個もらえて、100個集めると7枚のカードがもらえる。
  20個、蛮王ベリアル
  30個、風忍月影
  40個、風忍月影
  60個、風忍月影
  70個、密偵
  80個、密偵
 100個、密偵

 で、勝てない。
 なんか中途半端なデッキになってしまう。

 エントリーカードは3枚あるが、勝率77%、33%、33%。
 その33%の2枚が。
 負けてはデッキ組み直しで、時間ばかりすぎてしまう。

 まぁ勝っても★1個増えるだけだが。
 最終ラウンドまで20分かけるなら、最速で負けて数をこなしたほうが効率がいいかも。

 いやでも、負けるとへこむ。
 イベントの前はそこそこ勝てていたつもりだが、それは昆虫デッキが強かったからか。
 もちろん昆虫カードはイベントではすべて使用禁止。
 もうどうしたらいいんだか。

 という状態が、イベント最終日の7日まで続きそう。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

コードオブジョーカー

 コードオブジョーカーで『セガR&D1サポーターズサイト』というサービスがあって。
 「R&D1」というのは「セガ第一研究開発本部」のことで、そこが開発しているゲームについてのホームページやブログのランキングサイト。
 ゲームのタイトルは、「コードオブジョーカー」「 WORLD CLUB Champion Football」「THE WORLD of THREE KINGDOMS」「チェインクロニクル」。ぷよクエは開発が違うみたい。
 で、それに参加しようかと思って。

 でもこのアレなブログがSEGAの審査に通るわけがなくて。
 で、ゲームの記事用のブログを別にはじめようと画策していて。

 まぁ思っているだけですが。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

コードオブジョーカー3

 ≪見習い魔導士リーナ≫×3
 ≪堕天馬アルゲニブ≫×1
 ≪フレスベルグ≫×3
 ≪冥姫ニュクス≫×3
 ≪ヘカテー≫×3
 ≪ロキ≫×2
 ≪ムーンセイヴァー≫×3
 ≪マジックブック≫×1
 ≪鎮静剤≫×3
 ≪ジークフリート≫×3
 ≪ブラックバニー≫×3
 ≪デーメーテール≫×2
 ≪鼓舞の精ノーム≫×2
 ≪キャットムル≫×2
 ≪エナジードレイン≫×3
 ≪不可侵防壁≫×3

 という青緑デッキを試してみたのですが。
 ユニットが多すぎ。
 そりゃ、40枚中27枚がユニットだから。ユニットはフィールドに5体しか出せないのに。

 ≪ジークフリート≫のオーバークロックスキルは、≪鎮静剤≫でレベルを下げた後にもう一度レベルを上げてオーバークロックにしても発動できた。
 これは楽しい。
 これを軸にしてデッキを組みたいが。

 ≪ジークフリート≫+≪ヘカテー≫+≪鎮静剤≫。
 ≪ヘカテー≫で≪ジークフリート≫レベルを上げてオーバークロック。相手の全ユニットの基本BP-3000。
 で、≪鎮静剤≫で≪ジークフリート≫のレベルを下げて、また≪ヘカテー≫で≪ジークフリート≫のレベルを上げてオーバークロックスキル。

 で、レベルを下げるカードは≪鎮静剤≫しかないから、捨札から回収しないといけない。
 そのカードが≪見習い魔導士リーナ≫≪堕天馬アルゲニブ≫≪マジックブック≫。
 ≪堕天馬アルゲニブ≫≪マジックブック≫をもっと積みたいが、1枚ずつしかない。
 どちらも1.0のカードで、RPで購入しなければならない。
 なんかクレジットで購入できるほうが楽だ。
 地道にプレイしてRPを稼がないといけない。それに時間がかかるのが。

 ≪ロキ≫はレベルが上がると基本BPが減ってしまうが、クロックアップしたユニットのBPを+2000する≪ブラックバニー≫と相性がいい。

 このゲームは最初のターンはCP(キャパシティポイント)2で始まり、1ターンごとに1ずつ増えていき、6ターンから最終の10ターンまではCP7。
 で、CP2で出せる≪デーメーテール≫≪鼓舞の精ノーム≫は優秀だと思う。
 ≪デーメーテール≫はLV2にBP+2000。LV3に【不屈】を与える。
 ≪鼓舞の精ノーム≫は相手が進化ユニット(フィールドに出ている同属性のユニットに重ねることで召喚)を出すと自分のユニットのBP+5000。プレイヤーアタックを受けると(ユニットによってプレイヤーがダメージを受けると)相手のユニットのBP-1000、自分のユニットのBP+1000。

 ≪フレスベルグ≫≪冥姫ニュクス≫≪キャットムル≫を外す。
 代わりにカードの回転を速くする≪ハッパロイド≫。フィールドに出たときカードを1枚引く。
 ≪カラスマドウ≫。破壊されたときにインターセプトカード(トラップカード)を1枚引く。

 で、インターセプトカードの≪水のエレメント・コア≫を入れる。
 このカードはフィールドに青属性のユニットが2体いることが発動条件だが2種類の効果を選べて、ターンの開始時CPを+3するか、フィールドにユニットが出たとき青属性のカードを2枚引く。

 ≪カラスマドウ≫×3
 ≪見習い魔導士リーナ≫×3
 ≪堕天馬アルゲニブ≫×1
 ≪ヘカテー≫×3
 ≪ロキ≫×2
 ≪ハッパロイド≫×2
 ≪ジークフリート≫×3
 ≪デーメーテール≫×2
 ≪鼓舞の精ノーム≫×2
 ≪ブラックバニー≫×3
 ≪ムーンセイヴァー≫×3
 ≪マジックブック≫×1
 ≪水のエレメント・コア≫×3
 ≪不可侵防壁≫×3
 ≪エナジードレイン≫×3
 ≪鎮静剤≫×3

 ユニットが24枚。まだ多いか。
 ま、とりあえずこれを試してみよう。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

コードオブジョーカー2

 やっぱりエントリーカード3枚をこなすのは時間的に無理。
 順番待ちがあるとカード1枚ごとに席を立って並び直さないとダメだし。

 カードパック3000円分購入。
 これで今月8000円。
 もう今月は買わない。
 でも来月また買うつもりなら、来月買う分を今月買っておいたほうが、先にカードがそろえられるからいいだろう。
 とか考えるとカード購入が止まらない。

 雑誌『カードゲーマー』に限定PRカードが付いていて買ってしまった。
 緑カードの≪ブラックバニー≫。
 スキルは、「自分のユニットがクロックアップするたびに、そのユニットの基本BPを+2000する」。
 BPはバトルポイントで、アタックしたときにブロックされたら、BPの高い方が勝ち。BPが低かったユニットは破壊される。
 で、生き残ったほうのユニットはレベルアップする。このレベルアップをクロックアップと言っている。
 クロックアップすると普通はBPが増加する。例外的に変わらないのや、逆に下がるのもある。
 レベルは1~3までで、レベル3になることをオーバークロックと言っている。
 このオーバークロックになると効果が発動するカードもある。

 で、≪ブラックバニー≫。クロックアップするとBP+2000。
 このクロックアップを戦闘以外に行えるカードがあって。
 青カードの≪ヘカテー≫。
 スキルは「ターン開始時、ユニットのレベルを+1する」。
 この2枚でガンガンBPを上げられるんでは?と。

 これに緑の≪デーメーテール≫。
 スキルは「レベル2以上のユニットのBPを+2000。レベル3以上のユニットに【不屈】を与える」。
 【不屈】とは。自分のターンにアタックしたユニットは「行動権」が消費されて相手のターンのときにブロックできない。
 アタックしたカードが相手のターンにもブロックできるように、自分のターンの終りに行動権が回復するのが【不屈】。
 まぁそれよりも「レベル2以上のBP+2000」が狙い。さらに強化。

 あとユニット以外のカード(トラップカード的なもの)で≪鎮静剤≫。
 効果は「レベルを1下げる」。
 ≪ブラックバニー≫は、LV1→LV2でBP+2000、LV2→LV3でBP+2000の合計4000上げられるが、レベルの上限になったら≪鎮静剤≫でレベルを下げて、もう一度レベルが上がったらBP+2000。

 この≪鎮静剤≫と組み合わせるのが緑の≪ジークフリート≫。
 「オーバークロックしたとき、相手のすべてのユニットのBPを-3000する」。
 まだ試していないが、オーバークロックしたあとに≪鎮静剤≫でレベルを下げて、もう一度レベルを上げてオーバークロックしたら、また「BP-3000」のスキルが発動されるはず。

 で、≪ヘカテー≫は相手のユニットもレベルを上げれる。
 相手のレベルを上げてから使うのが≪ムーンセイヴァー≫。
 効果は「自分のユニットがアタックしたとき、相手のLV2以上のユニットを破壊する」。
 これで相手のユニットを除去。

 そんなのを軸に、
 ≪見習い魔導士リーナ≫×3
 ≪堕天馬アルゲニブ≫×1
 ≪フレスベルグ≫×3
 ≪冥姫ニュクス≫×3
 ≪ヘカテー≫×3
 ≪ロキ≫×2
 ≪ムーンセイヴァー≫×3
 ≪マジックブック≫×1
 ≪鎮静剤≫×3
 ≪ジークフリート≫×3
 ≪ブラックバニー≫×3
 ≪デーメーテール≫×2
 ≪鼓舞の精ノーム≫×2
 ≪キャットムル≫×2
 ≪エナジードレイン≫×3
 ≪不可侵防壁≫×3

 という青緑デッキを作ってみた。明日試してみる。
 ≪堕天馬アルゲニブ≫≪冥姫ニュクス≫≪ロキ≫の高コストユニットの枚数は調整が必要。
 あと≪キャットムル≫の代わりに、≪クマティーナ≫か≪ポメの富士≫かもしれない。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

コードオブジョーカー

 ゲーセンの遊戯王的なカードゲーム。

 月曜まで、スーパーレア、ベリーレアなしの「リミテッド」イベントが行われていて、エントリーカード3枚使って賞品の「ジークフリート」3枚、「氷刃の侍」7枚、「水のエレメント・コア」4枚入手。

 このゲーム。
 自分のターンが1分、相手のターンが1分。
 それで10ターンまであるから、1試合20分。
 エントリーカード3枚で1時間。
 エントリーカード1枚につき2試合やっていたから、2時間。
 けっこう大変だった。

 平日に「エントリーカード3枚分こなすのは無理」と思っていたら、明日からRP(リワードポイント)3倍のキャンペーン。
 RPは戦闘結果に応じてもらえるポイントで、これで1.0や1.0EXのカードパックが買える。
 始めたばかりで基本的なカードがないからこの機会に稼いでおきたい。
 となるとやっぱりエントリーカード3枚こなさなければ。

 Ver.1.2から基本プレイ無料になったが。
 でも、無料で集められるカードは1.0や1.0EXまで。
 どう考えても1.2のカードが強い。
 基本プレイは無料でも、1.2のカードパック購入でSEGAは稼ぐつもりなんだろう。

 カードパックは100円で3枚か、VR1枚確定の300円で8枚。
 で、とりあえず5000円分購入。
 うーん?
 対戦相手が使っていたような、欲しいカードがあまり出なくて。
 5000円でこんなもんなら、まともにデッキ組むにはいくらかかることか。

 で、リミテッドイベントは、コモン、アンコモン、レアだけだったので、そんなに考えずにデッキを組んだが、制限がなくなるとカードが多くて、どういうデッキにしたらいいのか悩む。
 特に今日購入した1.2のカードが。
 CPU戦でもRP3倍もらえるから、デッキを組むまではとりあえずリミテッドイベントのデッキを使ってCPU戦をやっておこう。

 エントリーカード3枚分のデッキを組むのが軽く苦痛。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン