日記

 PS3の『ドラゴンズクラウン』を日曜日に買った。
 土曜に「なんか面白そうなオンラインゲームでもないかな」と、ゲームサイトの4Gamer.netを見ていたらそのゲームの紹介があって。
 90年代にゲーセンでよくあったベルトスクロールアクションというジャンル。
 スーパーマリオのような横スクロールに、縦軸の奥行きがあるのがベルトスクロールアクション。
 もっと分かりにくく説明すると『アンダーカバーコップス』とか『ナイトスラッシャーズ』みたいな。
 おっさんゲーマーならやらないわけにはいかない。
 こんなの↓

 で、YouTubeで適当なドラゴンズクラウンの動画ないかなと探していたら、古いので2年前のPVがあった。
 どんだけ開発に時間をかけてんだよ。
 で、買ってはみたものの、まだやっていません。
 「今年は相対性理論を勉強する」って目標があって、それが終わるまでは時間がかかるのは手が出せない。
 それなら今は買わないで、後で中古で買えばいいとは自分でも思う。
 でも「それをやりたいなら、さっさと相対論を終わらせろ」と自分にプレッシャーを。
 でもそういうのにも慣れてきて。ダラダラと。
 『コールオブデューティ ブラックオプスⅡ』も積んでるなぁ。

 前にちょっと興味を持った『カオスヒーローズオンライン』。
 最近はやっていない。
 面白いとは思うんだけど、なんか敷居が高い。
 「初心者戦」というゲームモードがなくなったからか。
 あと、そのうち本物の『League of Legends』が日本語環境でできるなら、ばったもんのCHOは誰もやらなくなるんじゃないのか、とか思って。
 そうするとCHOに課金してキャラクターを買っても意味ないしなぁと思って。
 LoLが出てから、どっちがやりやすいか試してみてからかな、と。

 『魔法学校アヴァロン』というオンラインゲームをちょっとやってみた。
 『マジックザギャザリング』みたいなカードゲームらしい、ということで。
 手札のモンスターカードを場に出して、その攻撃で相手のライフを削っていく、というカードゲーム。
 で、強いモンスターカードほど場に出すとき召喚ポイントが多く必要となるのだが、使用できる召喚ポイントが手札の枚数で決まるというのが、なんか馴染めなかった。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

カオスヒーローズオンライン

 カオスヒーローズオンライン。
 SEGAが運営しているオンラインゲーム。
 ↓こんなの。


 人がやっているのを見ると地味なゲームだな。
 5対5の対戦ゲーム。
 全員、レベル1から始まり、雑魚キャラや敵プレイヤーを倒してレベルを上げていき、レベル差がついたところで、相手の本拠地を破壊したら勝利、というゲーム。
 この手のゲームとしては、『Dota2』とか『League of legends』があるらしい。

 ↓League of legends紹介動画。

 『エイジオブエンパイア』みたいなRTSゲームの『ウォークラスト3』があって、それをシンプルにしたのがDota2。Dota2の後継がlol。
 カオスヒーローズオンラインはそれのバッタもん。

 で、lolは、年内に日本語サービスが開始だとか。
 ↓4Gamer.net(2013/02/07)
一つ気になるのは,送られてきたリリースに,同社が「2013年内の日本市場進出を予定している」とあることだ。2013年2月2日に掲載した記事で,Riot Gamesが日本担当のパブリッシングマネージャーを募集中であることをお伝えしたばかりだが,いよいよ日本上陸が(しかも年内に)決定したのだろうか? リリースには,例えばサービス開始時期など,具体的なことは書かれていないので,これ以上の詳細は分からないのだが,非常に気になる一言であることは間違いない。


 Dota2のほうは、7月10日から正式サービス開始。
 とりあえず登録してみたが、人数制限があるみたいで、私は298人待ち。

 ということでカオスヒーローズオンラインをやるしかないわけだが。
SEGA ID管理ページを装ったフィッシングサイトについて
現在、SEGA ID管理ページを装ったフィッシングサイトの存在、および株式会社セガや関係者であることを謳い、フィッシングサイトへの誘導を行うメールが送信されているというご報告をいただいております。
このようなサイトやメールを確認した場合は、URLへアクセスを行わず、悪質ユーザー報告への情報提供のご協力をお願いいたします。
その際、フィッシングサイトへの誘導を行うメールに関しましては、調査を行わせていただきますため、送付されたメール内容もあわせてお送りくださいますようお願いいたします。


 ということがあるらしい。
 google chromeで、カオスヒーローズオンラインの公式サイトhttp://chaosheroesonline.jp/の「今すぐ登録」→「SEGA ID新規登録」に進んでも、「このウェブページにアクセスできません」になってしまった(internet explorerなら問題なし)。
 そうすると「SEGA ID管理ページ」https://gw.sega.jp/gw/で登録することになると思うが、これを装ったフィッシングサイトがあるということか。
 ただ、なんかSEGAも報告を受けただけで、実際の偽サイトは確認していないような言い方。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

CODE OF JOKER

 「CODE OF JOKER」というSEGAのアーケードゲームが7月11日から稼働開始。
 まったく知らなかったのだが、「カオスヒーローズオンライン」みたいなSEGAのゲームがほかにあるか探していたら。

 ゲーセンでカードゲーム。
 SEGAはカードを使った「三国志大戦」みたいなゲームは出しているが、これはカードゲームというより、カードを使ったアクションゲーム。
 「遊戯王」とか「マジックザギャザリング」みたいな普通のカードゲームがやりたい。
 そういうのはカードショップなんかでやればいいのだろうが、おっさんにとってはそういう小学生がメインなところに入っていくのに抵抗が。ていうか無理。
 で、そういうのがゲーセンでできればと思っていたところに、これ。
 でも。



 なんか違う。
 同じカードを消費してレベルアップ。
 ソーシャルゲームでよくある、クズカードを消費して成長する、あんなゲームシステム。

 いやいやいや。
 カードゲームは、複数のカードの相乗効果でコンボが成立するのが楽しいのでは?
 たとえば、ライフを回復させるカードと、ライフが回復したら攻撃力が+1されるユニット。
 この組み合わせでユニットを強化していく。
 そういうコンボを考えるのがカードゲームの面白さでは?
 でも「CODE OF JOKER」はなんかそういうのとは違うみたいで。

 で、一応、活動範囲のゲーセンに入っていないかチェックしてみた。
 幸い入荷していなかった。
 いや、もし入荷していたら、つまらないのは分かっていてもお布施を払ってしまいそうで。

 そうすると当面の問題はPS3の「ジョジョ」を買うかどうか。
 予約したほうがいいのか悩む。
 あと「サカつく」が10月10日、発売予定。
 いやサッカーにぜんぜん興味はなかったが、スマホの「ワサコレ」が結構面白くて。
 でも「ワサコレ」は、なんか一日中スマホをいじっているようになって、それはよろしくないと。
 そういうパッケージゲームがないかと探したら「サカつく」。
 そこらへんが今、やりたいと思っているゲーム。
 「CODE OF JOKER」はパス。
 カードゲームとして面白いものをゲーセンで出してほしいと思うのだが。
 次回作に期待。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

ジョジョの奇妙な冒険

 ↓この動画をたまたま見つけた。


 へー、「ジョジョの奇妙な冒険」のゲームが出るんだ。
 PS3で、8月29日発売。
 この動画はCPU同士で戦わせる企画らしい。
 実際のコンボとかどんな感じなんだろ。
 うーん、買おうかな。
 でも、おっさんをこじらせているから、やりこむということができなくなっていて。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン