ボーダーブレイク・スタナーK支給開始

 えー、ボーダーブレイク。
 現在、キャンペーン「大撃破カーニバル」開催中。
 全国での撃破数に応じて、武器なんかが開放されていくという、しょうもないイベント。←まずは否定から。
 私は一度も参加していません。
 このイベントでは3日ごとにマップが変わるのだが、やりたいと思うマップが来ないため財布リペア中。

 で、支援兵装の補助装備「スタナーK」が支給開始になりました。
 スタナーという武器は、当たったら相手を動けなくするものですが、そんなものが使いやすかったら致命的です。
 だから微妙な調整となる。
 これまでの「スタナーJ」「スタナーJ2」、ともに判定が狭く、使えるものではなかったのですが、スタナーKは範囲が広くなっているそうです。でもねぇ。
 まあ、誰かが面白い使い方を発見してくれるまで手は出せませんね。

 さて。
 「Excelでカスタマイズ計算」に追加しました。→ダウンロードはこちら

 細かいところもちょっといじった。
bbexcel16.jpg
 ①持っているものは"0"、持っていないものは"1"と表示される。
 ②今まで赤色だったが、濃い赤にしてみた。赤だと背景色によっては見えにくいので。でも濃い赤だと黒字と見分けがつきにくいが。

 あと、各シートの文字を小さくした。なんとなく。スクロールなしで、一目で見えたほうがいいかと思って。

 それから、素材シートにIDやパスワードやカードネームが入力されていない状態でBB.NETからの取り込みを行ったときにエラーメッセージが出るようにした。

 それと、武器や機体の追加があったとき、マクロを修正しなくてもいいようになった。
 「スタナーK」の場合、武器シートで「スタナーJ2」の行をコピーして、コピーした行を挿入し、データを入れるだけ。
 なんかね。この「Excelでカスタマイズ計算」をダウンロードしている人が少なくて、そろそろいらないかな?と。
 でも使っている人は自分でデータを追加していけるように、マクロはいじらなくてもいいようにした。

 で、武器シート↓
bbexcel17.jpg
 ①一行、空いていますが、これが区切りになっています。
 最終行を知る、.End(xlDown)を使うために一行あけてます。
 これで、たとえば強襲の副武器の行がどこまでなのか取得できます。

 こんなところかな。
 あ、そういえば、素材シートの背景。
bbexcel11.jpg
 これの加工の仕方を説明していなかったはず。アセンシートと同じように小さくするだけではなんかうまく収まらないはず。
 まず、公式サイトから壁紙をダウンロードします。
 で、アクセサリにあるペイントで開いて、[変形]→[反転と回転]で、[垂直方向]で反転します。
 次に、[変形]→[キャンバスの色とサイズ]で[高さ]を小さくします。1200を1050ぐらいにしたんだっけ?←うろ覚え
 これを、もう一度、垂直方向に反転すれば、必要ない上の部分を削れます。
 で、シートの背景に収まるように、[変形]→[伸縮と傾き]で適当な大きさに小さくする。
 そんな感じだったと思います。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

ボーダーブレイク・ベルスク大攻防戦

 えー、昨日、ブログを更新したあと、ゲーセンに行ってボーダーブレイクをやってきました。
 まずはそこから話をしなければならない。

 ゲーセンについたのは22:30ぐらい。
 とりあえず、バリアユニットβと初期リペアショットを購入した。
 なんか使用率が高いみたいなんでどんなものかと。
 リペショと偵察機の支援で、どのくらい稼げるかやってみたい、というのもあって。

 武器を購入したあと、また500円投入してイベントに参加。
 で、大攻防戦のイベントは23:00で終了。時間になるとイベントに参加できなくなる。

 このとき、GP(ゲームポイント。1GP=1秒プレイできる)があまっていた。
 全国対戦をやってCP(クラスポイント。250CPで昇格ミッション発生)を稼いでしまうと、すぐに昇格ミッションになってしまう。
 次の昇格ミッションは、20分間で、ポイントを稼ぐか、近接戦をするか、狙撃でクリティカルキルを狙うか、という試験。
 今まで、ポイントと近接狙いで失敗していた。
 次はクリティカルキル狙いと思っていて、でも今のマップではクリティカルキルを狙えないんじゃないかと、狙いやすいマップがくるのを待つつもりだった。
 でも、あまったGPの使い道もなく、もったいないから、と全国対戦をやった。

 で、やはり昇格ミッション発生。
 そもそも今のマップのウーハイDは、これまでやったことがなく、どうすればいいのかも分からず、まあ、ポイント狙いでいくしかないだろうな、と。
 そしたら、ポイントで昇格ミッションをクリアしてしまった。
 いや、ぜんぜん特別なことはしていない。
 普通に強襲で、前線のプラントで戦闘していただけ。

 ボーダーブレイクは1ゲーム10分で、昇格ミッションは普通なら2ゲームでポイントを稼がなければならないが、でもウーハイDはコア凸しやすいマップらしくて、味方がコアの早割りをしてくれて、昇格ミッション中、3ゲームできた。
 何が違うのかといえば、開幕、中立のプラントを占拠して楽にポイントが入る。
 これが3回できたことでポイントがかさ上げされたのだと思う。
 なんかあっけなかった。
 ミッションに2回失敗したことで、「もう無理。ずっとA4でいい」と思っていましたが、A3になることができました。
 まあ、別に何かが変わるということもありませんが。マッチングはA3~A5で変わりませんから。

 さて、ベルスクの大攻防戦。
 やっぱ、攻撃側だよね。防衛側は何が面白いのか分からない。プラント防衛にベース防衛にストレスがたまるだけ。
 で、開幕は狙撃の光学迷彩でコア凸に向かう。レーダーを破壊してのコア凸も何回か決まった。弾切れするまでコア攻撃して、最後は防衛相手に屈伸していた。
 センサーが仕掛けられていてベースまでたどりつけなくても、敵を釣れたらプラント占拠がしやすくなる。
 でも、コア凸は開幕だけで、やられたら、あとは普通にプラント占拠したほうがいい。
 2つ目のプラントが落とせなくて負けたこともあった。残り時間が少ないのに半分がコア凸に向かっていて、それは無理です。

 で、ベース外から4ptシュートを何回かやってみたのですが、成功しない。
 自分がミスしたんだと思うのですが、それでも1回も成功しないのは、なんか修正したの?と思ってしまう。
 全国対戦でベルスクのマップがきたら、個人演習で確認してみよう。

 うーん、なんかね。A3になったので満足しているような感じ。
 月曜からのキャンペーンも一気に興味が薄れた。
 久しぶりに渓谷マップをやりたいけど、SEGAは渓谷をやらせないだろうし。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

ボーダーブレイク・キャンペーンが始まるよ。

 にほんブログ村のポイント配分を、
  哲学       :40%→30%
  政治・社会問題 :30%→60%
  アーケードゲーム:30%→10%
 に変更しました。
 「アーケードゲーム」のカテゴリは薄い感じで、30%ではダントツの1位になってしまうので。
 アーケードゲームってそんにプレイ人口がないもんなんですかね。なんか寂しい感じがする。

 さて、ボーダーブレイク。
 昨日、いろいろと発表がありました。
(と、今日書いているのは、昨日、記事を書いているうちに寝てしまったから)

 【キャンペーン】「大撃破カーニバル」開催!
 全国対戦の全プレイヤーの撃破数の合計によって報酬が1段階ずつ開放される。
 判明しているのは、
 1:メダル交換所キャラクターアイテム割引
 2:メダル銀25枚
 3:?
 4:限定待ち受け
 5~9:?
 10:機体ペイントマゼンタ&ホワイト
 11,12:?
 13:SR-ヴァジュラ
 14:?
 15:新型BR

 まあ、どうでもいいキャンペーン。
 SEGAはこんなだから、いつまでたってもSEGAなんて呼ばれるんだよ。
 だって、個人の話じゃなくて全国での合計だから、別に自分が頑張る必要はなくて。
 普通にやってたら最後まで開放されるでしょ。開放される日が早いか遅いかの違い。
 むしろ、新型機体が開放されなかったらSEGAがどうするか見てみたい。
 とは言うものの、このキャンペーン開催中は3日ごとにマップが変わる。
 もし、クリティカルキルを狙いやすいマップ、ポイントを稼ぎやすいマップが出たら、昇格ミッション狙いで出撃するつもり。
 でも月曜からのマップは採掘島Bなんで、給水塔の下にリペアポッドがあるマップで、クリティカルキルを狙えないわけではないが、かと言ってやりやすいわけでもないからパスしておこうと思う。

 それよりも気になったのが、プレイ動画の投稿サイトへのアップについて、規定を発表したこと。
 まあ、動画の加工はダメとなって、自分の好きなBGMを流したりするのはアウトみたいだが、もしかしたらVer3.0ではバーチャファイターみたいに動画作成サービスが付くんではないだろうか?と。
 ボーダーブレイクの場合、各店舗で録画機器を設置してもらって録画している。私が行く店ではそういう設備がないから他人様の動画を紹介しているわけですが。
 しかし、バーチャファイターではVF.NETに登録していればプレイ動画を録画できる。
 同じようなことがボーダーブレイクでもできるようになるのでは?と期待してしまう。
 今回のキャンペーンも、Ver3.0の前の大放出みたいなもので、年明けぐらいにVer3.0が出るのかも?と。
 どうなんでしょうかね?

 まあ、分かりませんが、とりあえずベルスクでの大攻防戦でもやってきましょうかね。では。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

ボーダーブレイク・ベルスク大攻防戦

 2ちゃんねるのボーダーブレイクスレを見ていたら、明日、なんか発表があるらしい。
 なんだろ?
 レア6まで素材変換できるようにしてください。

 さて。今週は土曜日も仕事で、ボーダーブレイクができるのはまだ先なので動画を見て予習しています。
 全国対戦はウーハイD。
 ネレイドで外回りで進むのはどうだろうか?とか考えていたが、ちょっと気になってクラスポイントを確認してみたら、あと30ポイントで昇格ミッション。
 うーん、ヤバイな。ヘタしたら1戦で昇格ミッションが発生しそう。
 全国対戦はやめておく。

 で。大攻防戦のイベント。


 大攻防戦は、攻撃陣営と防衛陣営に分かれていて、防衛陣営にだけコアがある。
 時間内にコアを破壊できたら攻撃陣営の勝利。タイムアップまでコアを破壊されなければ防衛陣営の勝利。
 で、防衛陣営がすべてのプラントを占拠している状態が始まる。
 攻撃陣営がプラントを奪ったら、タイムが加算されていく。
 また攻撃陣営は最前線のプラントしか占拠できない。だから最前線のプラントから一つずつ占拠していくことになる。
 でも、プラントに全員が集中したら膠着してタイムアップになりやすいので、一人ぐらいはコア凸に向かいたい。
 そうすると相手はベース防衛にも回らないといけないから、プラント防衛のほうが手薄になる。
 隙を見てコア凸して、その隙にプラントを占拠していく、そんな流れ。

 今回のマップ↓
bbmap09d-01.jpg

 ①のカタパルトが重要な感じ。
 開幕、戦闘が行われているDプラントを抜けて、カタパルトでコア凸に向かうのが良さそうで。
 強襲のアサルトチャージャー(SPを消費してダッシュし続けられる)で抜けるか、狙撃の光学迷彩で抜けるか。
 そういうのは狙撃のほうがやり慣れているかな。でも途中で敵に遭遇したときは強襲のほうが対処しやすい。
 まあ、やってみないと分からないか。

 あと、②のリペアポッド。
 Aプラントまで取ると、敵はベースに集中するから、なかなかコアに攻撃が難しくなる。
 そこで41型手榴弾によるベース外からの4ptシュート。コアにダメージを与えた上に敵を巻き込んで撃破できるかもしれない。
 で、リペアポッドが近くにあるから、41を投げきってリペアポッドで補給を繰り返すのがお手軽かな?と。
 うーん、でもリペアポッドまで往復している時間が無駄か。
 やられたら完全な状態で復活するのだから、4ptシュートを投げきって主武器でコア攻撃しに行って死んだほうが効率がいいか。
 まあ、なんにしろ4ptシュートが有効な感じがする。
 4ptシュートは、一段低いところ(③)からは、ベースまで114~118mの位置。ただ④の壁にぶつからないように。
 高い位置(⑤)からは125~129mの距離。


 あ。にほんブログ村のランキングカテゴリを、
  哲学:40%
  政治・社会問題:30%
  アーケードゲーム:30%
 に変えてみた。
 哲学なんて最近なにも関係していないな。
 やりたいネタはあって、政治問題について言いたいことが終わったら、と思っているのだが、次から次と言いたいことが出てきてしまう。
 そしたら、いつでも書ける哲学ネタよりも、時事ネタを優先してしまう。
 まあ、そのうちに。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

ボーダーブレイク・採掘島E

 採掘島Eをプレイしてきました。
 アセンは、頭クーガーS胴ケーファー42腕ツェーブラ39脚ヤクシャ。
 強襲の装備は、サーペント・ミサイルスロアー・リヒトメッサー・ACディスタンス。
 狙撃がイーグルアイTF・ジャンプマインⅤ・新型高振動ブレード・光学迷彩試作型。

 腕が杖39なんて産廃を使ってますが、もっとリロードが良いエッジβにしてしまうと強襲の超過が1%増えてしまうことと、3点射のTFを使うから反動吸収が良いほうがいいかと思って。

bbmap03e-02.jpg

 メインは狙撃で、開幕、占拠をせずに給水塔に登る(③)。
 EUSTスタートのほうがGRF側よりも早く到着する。GRFスタートのときは光学迷彩を発動してリフトに乗ったほうがいい。
 で、相手側のリフトの降り口にJMを設置。
 次にガンターレットに乗ってワフトローダーを攻撃。2回ぐらい撃ったら給水塔の下に入り込まれて攻撃できなくなるが、まあ、その2回の攻撃で味方のワフトが有利になるでしょう。
 ガンタレの攻撃範囲に敵がいないようなら、TFで④の自動砲台を壊す。ワフト強奪に行くから邪魔にならないように。
 自動砲台を壊したら、時間つぶしにレーダーを壊したりする。

 で、相手のワフトポート(①)をチェック。
 ワフトポートが光っていたら、そろそろワフト復活の時間だから、光学迷彩を発動して相手側に侵入。
 ワフトを奪えたら、自陣のリペアポート(②)に戻る。自分一人で敵ベースに行っても自動砲台を壊すぐらいしかできないし。
 敵ベース前プラントをワフトで占拠する手もあるが、敵が集まってきて占拠はできないだろう。それでも敵を引きつける意味はあるが、どうだろう?
 で、自陣に戻るまでに攻撃されているから、リペアポートで回復。
 相手側のワフトだから、これが壊されなければ敵はワフトを使うことができない。だから大事に使いたい。
 Cプラント維持用であまり前に進みたくないが、味方が乗り込んできて「敵ベースに侵攻しよう」なんて言われたらしょうがない、という感じ。
 それか、相手側から奪ってきたら、リペアせずに自ベースに置いておくとか。

 ワフトが奪えない状況なら、コア凸に。
 ベース内の自動砲台を壊せるなら高振動ブレードで壊してから、TFでコア攻撃。

 まあ、ワフトを奪って自陣に戻ったりリペアしたりでポイントにはならないが、こういう遊び方もある、ということで。
 普通に遊ぶなら、重火力でワフトに乗ったりワフトを攻撃したり、のほうがポイントになると思う。

 あ。自ベースに近寄ってはいけません。
 運悪く敵のコア凸に遭遇しても排除できる装備ではないので無力です。
 味方が「ベースに防衛がいる」と思い込んで戻ってこないとえらいことになります。戦犯として味方に撃たれます。

 で、月曜日からはベルスクで大攻防戦のイベント。イベントポイント稼ぎに参加すると思う。
 ワフトありの大攻防戦かが気になるところ。

 全国対戦はウーハイD。
 そう言えば、このマップはプレイしたことなかったような。
 マップを見ると「侵攻用のカタパルトがある」ということだが、なんかカタパルトが変な方向に向いていて、ACでコア凸したほうが早そうな感じがする。
 光学迷彩を使って何かできるか試してみるか。と思ったら、A3昇格ミッション間近だった。
 今回の採掘島Eでは、ポイントは稼いではいないが負けは少ないからポイントが微増している。
 リペアポッドが狙える配置ではなさそうだし、うーん、どうしようかな。

 あ。
 「Excelでカスタマイズ計算」にバグがあった。
 BB.NETからのデータの取り込みに失敗したとき、自動計算がOFFのままだから処理しなくなる。
 これを修正しました。→ダウンロードはこちら
 あと、4:00~8:00にBB.netにアクセスしたときの処理と、ログインできなかったときに「カードネームエラー」となるのも修正。
 「4:00~8:00」のほうは、自分のパソコンの時計で判定しているので、その時計がズレていたら変なことになるかもしれないが。
 見た目も微妙に変更↓
bbexcel14.jpg

 オプションボタンのCaptionに”装甲”とか”射撃補正”とかを入れた。
 前まではオプションボタンそのものをクリックしないとダメだったが、”装甲”とかを押してもオプションボタンが選択される。
 普通、そうするよね。なんでこれまでそうしなかったんだろう?

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン