ボーダーブレイク・Ver2.5

 あ、今日、バージョンアップだった。
 なんかすっかり忘れてた。

 で、思ったよりも多くパーツの追加があって、カスタマイズ計算への反映が明日になりそう。
 ていうか、所持している素材と勲章で購入できるパーツを判定しているが、その判定が間違っていた。
 これはイカンな。致命的な間違いだ。

 そっか、バージョンアップすると新マップになるんだ。
 ウーハイBは好きなマップだから、もっと遊ぼうと思ってた。
 うーん。新マップになると迷ってしまうから、動画なんかで勉強してから、となるんだよね。

 ホビージャパンから『Ver2.5タクティカルガイド』が発売されるみたい。
 8月4日。2400円。
 なんかちょっと高いかな、という気もするし、8月にもなれば情報、出揃っている感じもするのだが、まあ、きっと買ってしまうだろう。

 とりあえず、突貫でカスタマイズ計算、直します。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン
スポンサーサイト

ボーダーブレイク・ウーハイB

 ウーハイB。
 開始直後から双方にワフトが用意されているマップ。
 ワフトで移動すると考えれば、ガチムチでもコア凸可能。

 4ptとコングシュートは前に書いたウーハイDと同じ。
 でも、対ワフトを考えればコングよりもMLRSのほうがいいと思う。ロックしたら必ず当るし。

 広域センサーはここらへん↓
bbmap07b-01.jpg
bbmap07b-02.jpg

 ベース内アンチ↓青い線のところがアンチ。まあ、単独コア凸の機会はあまりないが。
bbmap07b-03.jpg
bbmap07b-04.jpg

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

幽霊について

 幽霊は客体として存在しているのか。
 そんなわけはない。幽霊は自分の頭の中にしか存在しない。
 幽霊がいるんじゃないか?という強い緊張が脳のストレスとなる。
 「幽霊の正体見たり枯れ尾花」である。
 脳がそんな状態だから、そう見えてしまうのである。

 たとえば、覚せい剤。
 覚せい剤によって覚醒し続ける=睡眠不足に陥る→幻覚を見るようになる。

 同じように、何かのストレスによって睡眠が浅くなり、脳の疲労が蓄積されると幽霊が見えてしまう。
 だから幽霊に憑かれるとは、「疲れ」によるものである。
 その疲れは自分の脳にあるのだから、幽霊を追い払うのは難しい。

 ポルターガイスト。
 近くに強い電磁波を発生させるものがあったり、また何もなくても地下水脈などの水流は電磁波を発生させる。
 人間の血液には鉄分が含まれているから、血流は電磁波の影響を受ける。
 寝ているとき、頭に血液が流れると、脳が活発になり、眠りが浅くなる。疲労が蓄積する。
 また、強い電磁波は電化製品に影響する。
 この電磁波による脳とモノへの影響が、ポルターガイスト現象になるのだと思う。

 坊主丸儲け。
 たとえば、こんな物語。
 昔々、ある強盗が商人を襲って財産を奪い、その財産を元手に商売を始めたら、大成功する。
 ところが、いつからか、その元強盗は自分がかつて襲った商人の幽霊を見るようになる。
 で、坊主に相談する。
 坊主は、それが財産に執着しているからだと看破する。
 自分がかつて財産を奪ったから、今度は自分が奪われるかもしれないという恐れが、元強盗の神経を衰弱させている。
 そこで坊主は、霊を鎮めるために儀式を行い、多額の謝礼を受け取る。
 その儀式には何の意味もない。
 ただ、元強盗が執着している、命よりも大事な財産を出させることで、儀式に効果があると思わせる。
 元強盗は儀式に効果があると思い込むのだから、安心して眠れるようになり、幽霊は現れなくなる。

 幽霊退治はそんなお話だと思う。
 だから、自分は幽霊なんてぜんぜん見えないのに、胡散臭い宗教家に「霊が憑いている」なんて言われたら、それはその宗教家が金銭などに執着していて、宗教家のほうが霊に憑かれているのである。
 霊が見える人の頭の中に霊がいるのであって、客体として幽霊は存在しない。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

金縛りについて

 私が中学のときだったと思うが、疲れていて早めに眠ったのだが、そのとき兄と同じ部屋で、兄はテレビを見ていた。
 で、目が覚める。ところが体が動かない。
 まあ、焦りますね。
 で、なんか白っぽい知らない人が見えてくる。
 なんでも、車で崖から転落したとか。
 そういう話だったと思うが、いつの間にか眠り込んでしまう。

 で、翌日。
 その時のことは覚えているのだが、ふと、疑問に思う。
 崖ってどこ?
 私の活動範囲に崖なんてものはない。
 崖なんてテレビで見たことしかない。

 そうすると、幽霊は自分が作り出したものとしか思えない。
 体が動かないから、脳がその状況を理解するために、幽霊を作り出した。
 この金縛りの状態。幽霊の仕業ならつじつまが合う、と。

 では、なぜ体が動かないのか。
 疲れていたから。

 ところが、兄と同じ部屋で、兄はテレビを見ていたから、その音や部屋の明かりで目が覚める。
 音や光を感覚するのは大脳の働き。
 そして体を動かすのは小脳の働き。

 小脳さんは疲れていて眠っているのに、音や光によって大脳さんが目を覚ます。
 しかし小脳さんは眠っているのだから、体は動かない。

 だから、幽霊に「憑かれる」とは「疲れる」のが原因で、体が疲れたら、その状況を認識するために大脳がテキトーなストーリーを作り上げてしまう。
 大脳の働きは、状況を認識することであるのだから。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン

ボーダーブレイク・採掘島B

・給水塔の下にプラントがあり、そのプラントに侵攻用のカタパルトが設置されている。
・センサー普及前は、給水塔の上から光学迷彩を発動し、カタパルトに降下してスネークできたが、細長いマップのため、広域センサー1つでカバーされてしまう。
・コア凸はACを使い、センサーでバレている前提で、強攻する。施設破壊する暇があったら、41を1つでも入れておく。

・広域センサー↓
bbmap03b-01.jpg
bbmap03b-02.jpg

・コングシュート↓ベースまで308mの距離から。
bbmap03b-03.jpg
bbmap03b-04.jpg

 ↑B・Dプラントを取るまでが難しい。コングシュートには向かないマップ。

・4ptシュート↓
bbmap03b-05.jpg
bbmap03b-06.jpg

 ①高低差がないところからは121~125mの距離。
 ②高いところからは128~130mの距離。
 ③ベース外からは124~127mで、ジャンプ中に投げる。ジャンプの上昇中にボタンを押し、ジャンプの頂点で投げるモーションになる感じで。

 ④⑤は安置。
 ④は、リペアポッドとカタパルトの陰で弾を防ぐ。後ろの自動砲台は高いところにあるので、近くにいると弾を撃ってこない。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン