FC2ブログ

認知症と水分不足

 「防災ヘリ墜落事故」との関連で、気象について勉強しているのだが、なかなか話がまとまらなくて。
 ブログ更新できずに1週間が経った。
 なんかテキトーに書いておこう。

 この前、林修の番組で(林修はいつでもテレビに出ているから、なんの番組だったか覚えていないが)。
 「水分が不足すると認知症になる」みたいな話をやっていた。

 認知症は、忘れるのではなく、そもそも物事を認識していない。
 それを行った時点で認識していないのだから、それを思い出すことはできない。
 ご飯を食べたことを忘れるのではなく、ご飯を食べているときに、ご飯を食べていることを認識していないのが、認知症。

 で、今、暑いじゃん。
 この暑い中、仕事をしていると、「あれ?さっきの商品、確認したっけ?」というのが何度もある。
 手は動いているのに、作業を認識していない。
 「認知症ってこんな感じなんだろうな」と、そのときは思ったのだが。
 で、家に帰ってきてテレビを見ていたら、水分不足と認知症の話をやっていて。
 「なるほどね」と。
 暑くて汗をかいて、水分不足になっていたから、認知症的な脳みそになっていたんだな、と。
 この「認知症と水分不足」は、けっこう信じられると思う。

 「暑いから冷たいビール」は、脳によろしくないのだろう。
 アルコールは利尿作用がある。
 カフェインにも利尿作用があるから、お茶や紅茶やコーヒーやコーラでは水分補給にならない。
 でも、水の飲みすぎも体に悪いとか。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン
スポンサーサイト