米朝首脳会談

 内容はよく分かっていませんが。
 「トランプはテレビ慣れしているなぁ」と思った。

 「内容が分からない」と言うのは。
 「本当に首脳会談をやるの?」と直前まで思っていて。

 ↓『AFPBB News』トランプ大統領、金正恩氏との電話会談は「全く問題ない」(2018年1月7日)
ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は6日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長と直接対話もいとわない姿勢を示し、北朝鮮と韓国の高官級会談が北朝鮮の核開発をめぐり緊迫化する朝鮮半島情勢の沈静化につながることに期待を寄せた。

 1月のニュース。
 記者から「金正恩と直接会談する可能性もあるのか?」と質問され、トランプは「そうだ」と答えたのだが。
 そのときトランプは、首を横に振りながら答えていた。

 ↓『ウィキペディア』ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る
『ライ・トゥ・ミー』(原題 "Lie to Me")は、アメリカ合衆国のFOXで2009年から2011年にかけて放送されていたテレビドラマ(海外ドラマ)シリーズ。
(中略)
精神行動分析学者であるカル・ライトマンが、「微表情」と呼ばれる一瞬の表情や仕草から嘘を見破ることで、犯罪捜査をはじめとするトラブル解決の手助けをする姿を描く。主人公であるカル・ライトマンは、実在の精神行動分析学者であるポール・エクマンをモデルにしている。


 ライトマン博士は「首を横に振りながら肯定したら、それは嘘だ」と言ってた。
 だから私は、ずっと「トランプは首脳会談をするつもりがない」と思っていた。

 でも。
 首脳会談してるじゃん。
 どうなってるんだよ、ライトマン。

↓クリックお願いします。
人気ブログランキングへにほんブログ村 哲学・思想ブログ 哲学へblogram投票ボタン
スポンサーサイト